空気感フォトグラファー 花村貴史さんとの出会い。プロフ写真撮影@安曇野

空気感フォトグラファー 花村貴史さんとの出会い。プロフ写真撮影@安曇野

写真をプロの人に撮ってもらいたい。

結構前から思っていた。花村さんはTLIセミナーの先輩だし前から知っていた。

TLIの同期も花村さんに撮ってもらっていて、いいなあとは思っていた。

花村さんの写真は被写体のオーラ、雰囲気を感じて撮影する。

おしゃべりしながら、歩きながら感性をゆっくりとオープンにし、自分を思い出させる。

写真には風景と、被写体の身体と表情と感情、そして本人の気づいてないハートを映す。

本当に雰囲気のある作品だと思う。

私の今回のプロフ写真のテーマは

「強い女性」「凄い女性」だった。

じっとレンズを見るような強い感じのポートレートを撮ってもらいたいと思っていた。

なので花村さんの雰囲気とはちょっと違うかも、、と思っていた。

まずは自分で色んな写真家さんを見てみようと思い、ネットで調べてみた。

ある女性写真家さんの写真に惹かれ、ダメもとで連絡してみたら返ってきた。

その後返信したが残念ながらスルーで。。。

その他大阪や神戸で普通のスタジオを検索してみたがこれと思うところもなく。。

なむさん(花村さん)に正直に相談した。

「感情的になる自分もOK。自分の感情を感じてみて少し待ってみては?」

「撮って欲しいと思う相手が思いついたら撮ればいい。」

と言っていただいた。

なむさんとは名古屋での岡部明美さんの出版記念パーティで会えるのでその時にお話ししてみて決めよう、って思っていた。

あと1か月ゆっくり考えよう、そう思っていた

しかし。

そのやりとりの次の日に安曇野に行くことを決めてなむさんにアポを取っていた。

自分でもびっくり。もう心は動いてたんですねー。

▲どの写真ももう私の宝物です。どんどん公開したいと思います。

 

この記事を書いた人

あやみん

ハーバルセラピスト/アロマテラピーアドバイザー/介護福祉士/介護支援専門員/ブロガー/料理好き