ドイツ語教室をやめた。やりたいことをやっても愛は受け取っていい

ドイツ語のレッスンをやめました。

忙しいからとか、すぐにドイツに行く予定がないとか色々ありますが、

本当の理由は

「やりたくないから」

です。

やりたくないことはしない、徹底することにしました。

何日か悶々としたけど。

なんやろ、語学を勉強しといたほうがいい、

とか一回はじめたものは続けないといけないとか。

ありますよね。

自分を癒すためには、自分に嘘つかない。

 

でも先生(ドイツ語も植物療法も同じ先生)の知識はすごいし、素晴らしい。

月1回の植物療法教室(グループ)じゃ物足りない。

もっと先生といっしょにいる時間を作りたい。

てことで

個人セッションをお願いすることにした。

先生も「え?何するんですか?」と戸惑っておられましたが

それはこれからやっていって決めればいいと思う。

ハーブティのブレンドをしたり、コスメのレシピについて語り合ったり

チンキやオイルを仕込んだり、

ハーブティ飲みながら情報交換だけでも全然いい。

個人セッションは本当に直感でひらめいたんだけど

ひらめいた?ではないね。

自分が決めて信じて行動したから

導かれたこと。

素晴らしい先生と、絢美のセッションで新しいワクワクが生まれること、お互いに生き合えることが

今すごーーーーーく、うれしいです。

イエーーーーーーーーーイ!!!!