シアバターとお気に入りオイルで秋冬用リップクリームを手作りしました【ドイツの植物療法】

お友達にプレゼント用のリップクリームを作りました。

自分で作ると香りも好きなのにできるからいいね。

シアバターとお気に入りオイルで秋冬用リップクリームを手作りしました【ドイツの植物療法】

先生から教わったレシピを参考に手持ちの材料で少し分量を調整して作りました。

・材料(5gの容器2本分)

ミツロウ・・・・・・1.2g
キャンデリラワックス・・・0.8g

オリーブオイル(*1)・・・4.4g
シアバター・・・・・・・1.5g
マンゴーバター・・・2.0g

トコフェロール(*2)・・・0.2g
精油
スウィートオレンジ、フランキンセンス・・・・各3滴

*1:今回はオリーブオイルにドイツのお菓子レープクーヘンに使うミックススパイス(シナモン・アニス・クローブなど)を漬け込んだ絢美特製オイルを使用しましたが、普通のオリーブオイル、アーモンドオイル、ホホバオイルで全然OKです。

*2:トコフェロールは植物由来の保存料です。

作り方

1、ミツロウとキャンデリラワックスを計って、湯煎にかけて溶かす

2、そこにオイル、バター類を入れてさらにしっかり溶かす

3、湯煎から外して、GSE、精油を入れて混ぜる

4、型に流し入れる。冷めて固まるまでそのまま置いておく

ポイント
・小さな型に流し入れるので先のある容器がいいと思います。私は小さいビーカーを使ってますが耐熱であればなんでもいいです。
・使うのはしっかり固まった翌日からの方がいいと思います。

香りについて

スイートオレンジ・・・オレンジの果皮からとれた精油。柑橘のいい香り。

フランキンセンス・・・別名乳香とも呼ばれる。低木の樹脂から抽出したもの。ウッディで少しスパイシーだけどスッキリしています。私の大好きな香り。柑橘と相性がいいです。

注意
天然の成分が万能で全て安全というわけではありません。使用する前には必ずパッチテストをし、お肌に合わない場合はすぐに使用を中止してくださいね。自己責任で作成、使用をお願いします。