ゼロが1になる。動き出すということ。ひとりぼっちじゃない。

昨日、人生で初めてのブログ会を開催した。

その前後の私の心の中のこと。

なぜはじめたか

立花岳志さんのツナゲルサロン大阪オフ会の後、

繋がった方々と2回飲み会をした。

それが私にはとっても楽しかった。

引っ越しして一人暮らしで、仕事も辞めて

色々あって身辺一新w

セミナーやイベントは東京が多く、自分にとってはスペシャルな時間。

大阪で気の合う人と会っておしゃべりして飲めるのがすごく落ち着くし楽しいのだ。

2回目の飲み会の時にフッと

「こんなに素晴らしい人たちが集まってただ飲むのはもったいない!」

「ブログ会やりたい!」

と思ったわけ。それだけ。

命の時間

本当の自分の人生を長年生きてこなかった。(きっとこの過去にも芯からオッケー出せると思うけど)

だからこれからは自分の命の時間をやりたいことに費やしたい。

やりたくないことはやらない。

やりたいと自分のハートが感じたことは絶対やる。

絶対出てくるマイナス感情(通称:水かけちゃん)それさえオッケーにする

マイナスな思考も出てきた

・失敗したらどうしよう

・なんか言われたらどうしよう

・誰もこなかったらどうしよう

全部ひっくるめてそんな思考感情、あってもいいやと思った。

・マイナスな感情あってもいい、それもオッケー

・コツコツやればいい

・失敗してもいい

・失敗しても私の価値は変わらない(これまだ訓練中ねw)

マイナス感情あってもいいと思ったら

少し動いてみる、小さな小さな一歩

勉強カフェの検索、とりあえず予約、ポチ、みたいな。

わからないことが出てくる、人に聞けばいいやと思う。

聞くために自然とまた一歩が出る。

そんな小さな1歩からのエネルギーが

徐々に大きなエネルギーになって(イベントスレ立て、FB告知など)

人が集まってきてくれる。

嘘つかずにコツコツやってたら、自然とそうなる。

人に聞いた方が早い

わからないことは聞いた方が早い。

絶対に早い。

これ、私には結構難しくてなかなかできなかった。

フェイスブック、メッセンジャー、ライン

人と繋がるツールがたくさんあるのに

自分で調べたり、グルグル思考しているともったいない。

瞑想などは内観は一人でじっくりやればいいが

それもやりーの、他の人に聞いて関わって力をもらう、

生き合う。

ここから生まれるエネルギー・パワーは力を持っている。

自分軸で生きるということは決して一人ぼっちでいることじゃない

他人と関わって生き合って、自分軸が育っていくものだと思う。

自分にオッケー出せて、人にもオッケー出せる、

そしてこの循環がパワーを生み出すと思う。

「場」ができる。

だから

バッターボックスに立ち続ける。

怖くない(あーーー怖いけど、オッケーねw)

あやみん会でビール

昨夜も喉鳴らして飲んだで!!!

イエーーーーーーーーーーーイ!!!