ベビースリングなら北極しろくま堂のスリング。

ベビースリングなら北極しろくま堂のスリング

 

8月に弟夫婦に双子が誕生しました。

月に1回会いに行っています。

義妹の実家ですが私を快く受け入れてくれて

私には貴重な赤ちゃんと時間を持たせてもらっています。

ちゃんと手伝っています。

おむつ替え、ミルク作り、お風呂、夜のお世話、爪切り、受診の付き添い

楽しくて仕方がありません。

楽しすぎて神戸にベビーマッサージも習いに行きました。

その時に教えてもらったのがスリング。

「北極しろくま堂」

のがいいみたいです。

義妹に柄を選んでもらって買いました。

▼私の姿勢が悪くてわかりにくいですが、赤ちゃんは爆睡しています。

抱っこ紐もありますが、脱着して2つに分かれるので

スリングはその分シンプルな作りなので扱いが楽チンです。

手で抱っこするより、めっちゃ楽。

両手を離すことができます。

▼密着するのがいいみたいです

奏くん

この時期(3ヶ月くらいから6、7ヶ月)まではしっかりまん丸背中の姿勢をとって足は広げて

股関節を柔軟にしておくことがいいみたいです。

そのあとのハイハイの時の動きがスムーズになるそうです。

特にうちは双子でお腹の中は狭かったのでしっかり股関節を広げておくようアドバイスをもらいました。

▼スリングから下ろしたら引き抜かずそのまま寝かせておきます。

奏くん

かわいいーーーー!!!

イエーーーーーーーーーイ!!!