すごい女性になる。自分というフィルターを通って確立されていくもの

すごい女性になる。自分というフィルターを通って確立されていくもの

 

「すごい女性になりたいんです」

これずっと

私がメンターの方に話を聞いてもらうときに言ってること

メ「ちょっとずつでいいから具体化できるといいよね」

メ「言えてるってことはもうそれに向かって進んでいるんだよ」

あ「そうなんかなあ、そっか。そうなんですよね、きっと」

みたいな会話を何回かした。

 

いろんな人に出会って

最近は周りからブランディングしてもらえることも多い

これ、ほんま貴重でありがたいですよね

 

「あやみんはもっと美を追求したらいいと思う」(したいです)

「アイフォンX持っていそう」(欲しいと思ってた)

「ぽっこりお腹とか言ってる場合じゃない」(その通り!)

「ガンガンやったらいいよ」(ですよねー)

「東京でブログ会やってよ」(やりたいです)

「ファッションセンスがいい」(マジで?でもそうなりたいです)

「会いたいって思われる人になってるよ」(もっとなりたいわ、それ)

 

こういうの言ってもらえるとすごくエネルギーになるし

腑に落ちると自分の中からじわじわくる感じもある

同時に怖れもあるんですけどね(これは自動反応ですわね)

怖れもあるわなーとか思いながら

 

自分が好きなものを吸収して

それに対して手を働かせ

心も働かせ

自分から湧き出るエネルギーを

解放できたらいいなと思います。

 

具体的にいうと

ハーブ・植物療法も

アロマの知識も

心のことも

美のことも

自分の感覚・感性を通して生み出すナニカをキャッチして発信したいと思います。

ミッションに生きる、すごい女性になりたいんですよね。

庭の花

自分にOK出すのじゃーーーーーー!!!(勢いね)

イエーーーーーーーーーーーーイ!!!