Toggle

エッセイ

はあちゅうさんの「自分を仕事にする生き方」で書き忘れていたこと【読書感想】

はあちゅうさんの「自分を仕事にする生き方」で書き忘れていたこと【読書感想】

読書感想でめっちゃいい気づきがあったのに

書き忘れていたこと

先に書いた読書感想

自分が最高の状態の時に次の一手を仕掛けられる人はその最高の更新ができる。

次の一手を考えない人は最高との差を埋めようとして焦って外して最低の状態に入る。

はあちゅう『「自分」を仕事にする生き方』より

 

これを読んだ時、先日コミュニケーションエナジーで

湯ノ口浩二さんと立花岳志さんのトークセッションで

湯ノ口さんさんが冒頭に言っていた言葉を思い出した。

 

「事前の一策は事後の百策に勝る」

 

トークセッションを受けていた時は気づかなかったけど

はあちゅうさんの本を読んで繋がりました。

 

私がいつも思っている

夢が叶っても生活は続く

もそんな感じ何かなあとぼんやり思う。

決してマイナスな意味じゃなくつけたブログのタイトル

もっともっと叶う

叶っていいってわかるコト

朝ごはん

どんどん叶えるぜ!!

だって百策やで?すげーやん!!

イエーーーーーーーーーーーイ!!

 

 

URL
TBURL
Return Top