win-winでいい、win-winがいい、win-winしかないんじゃね?みたいな。

両者にメリットがある、というこの言葉

いいですね。

最近そんなことがあったので

書きます。

 

私はITに関することが苦手です。

苦手どころか

嫌いです。もう無理な感じw

でもこのブログを立ち上げたのは自分なんですけどね。

なんか必死でやった記憶がとぉーくにあるぐらい。

最近はバージョンアップも放ったらかしにしてました。

もう他にもやりたいことあるし。

で、友人に仕事としてお願いすることにして

やって欲しいことぜーんぶメッセに書いて

見積もりしてもらいました。

結果は自分の思っていた額より

ものすごく安くて、即お願いしました。

友人は「これくらいならすぐできるよ」と平気な顔。

私なら1ヶ月1ヶ月かかってもできないし

ストレスが溜まるだけ。

しかも依頼した作業と私の方の作業(イベントの告知文、DoorKeeperのアカウントとってね、とか)

がきっちりと整理されたわかりやすいメールもいただきました。

私のストレスはめーちゃーめーちゃー大幅に軽減。

もっと早く言えば良かったと思うくらい。

 

それともう一つ。

こないだTLIであやみんブレンド新作「美麗」のプレゼンの時に

試飲を紙コップで提供しました。

たちさんから

「せっかくの繊細なブレンドの味が紙コップの匂いと混ざるから改善するともっといいよ。」

とアドバイスをもらい、全然自分では気づいてなくてありがたくて

家に帰ってから早速に試飲用カップを探し始めました。

100ー150ccくらいの小ぶりでできたら重ねられるものがいいな。

けど、いいのがない、時間だけ過ぎる、、。

そして決定的なのは自分の中に「これ」というイメージがない。

そこで

TLI同期でその辺のセンスがとっても良くて、

将来ご自身のビジネスに飲食も絡めようか、としている女性に

思い切ってメッセした。

そしたらすぐに返事をくれて

とてもいいアイデアが出てくる出てくる・・・

もう本当に湧き出る感じ。

それにTLIで一緒に深く学び、私のことをよく知ってくれているから

出してくれるアイデアがどれも私にピッタリなもの。

それに

「土物は熱いものを入れると土臭さが出るから磁気だよね」

とか

「ハーブティーの色が見えた方がいいから透明か白だよね」

とか具体的に話してくれる。

私は語彙力があまりなく

そこらへんを言ってもらうと自分の中のイメージも

はっきりしてきてすごく助かる。

しかも「また探しとくね、すごく楽しい」

なんて言ってもらった。

さらにいうと

「あやみんのホテル選びがすごく素敵。こんなブログがあるから良かったら見てみて」

と送られたURLがまた私好みな旅ブログでホテルの写真が多く

特にアメニティー部分も写真が載っていて本当にドンピシャ。

嗚呼、素晴らしくて

こんなに他人さんを巻き込んでもいいのかと思ってたけど

お互いにメリットしかない。

受け取っていい。

win-win なのだ。

トマト鍋

トマト鍋作ったーーー

イエーーーーーーーーーーーーーーーイ!!!