キャッシュは絶対に残しておけ②【ハーバルセラピストの起業】

こんにちわ。ハーバルセラピストの山本あやみです。

今はホームヘルパーのアルバイトと掛け持ちです。

起業する時のキャッシュの大事さについてこないだ記事を書きました。

こないだは、仕事を辞めてセミナーに通い出したところで終わったので、その続きです。

広告

キャッシュは絶対に残しておけ②【ハーバルセラピストの起業】

仕事を辞めて、退職金ももらって初めは裕福でした。今まで我慢してきたことをタガが外れたようにやりました。

行きたいところに行き、会いたい人に会い、好きなことの勉強をしました。

好きなことをやっているうちに、ハーブやアロマで生きていこうって思えたわけです。

私はブレンドしていたハーブティーがフェイスブックで美味しそうと言ってもらえて、それを販売することにしました。

でも初めからそんなに売れるわけじゃありません。それでもたくさんのお友達や知り合いが興味を持ってくれたり、応援してくれて、収入になりました。

自分の力で手にする収入って素晴らしいって感激しました。労働してお金をいただくのは会社員でも同じなんだけど、感覚的にはちょっと違うのかもしれません。

そして事業計画などないまま、趣味の延長のような形で自分ビジネスはスタートしました。

自分の投資にどんどんお金を使っていました。お金大丈夫?とお友達も聞いてくれましたが何とかなるだろうって呑気に構えていました。

貯金が無くなってからでは遅すぎた

一度、お金が無くなってきたので働こうと思った時があったのですが、たくさんの応援やアドバイスもあり、自分ビジネスに注力しようと思いとどまりました。

↓その時のブログ

しかしそのあとは売り上げも思うように上がらず、せっかくいただいたアドバイスも実行したいのに、貯金が無くなっていく不安で行動に移せない日々が続きました。

ほんと、モチベーション下がったらフリーランスはきついです。余裕を持ってざっくりでも事業計画を立てるべきでした。

貯金がなくなる。不安で動けなくなる。

この二つでどんどん私の行動は制限がかかり、一日中恐怖でベッドから出られない日も何日も続き、体調がずっとすぐれなかったです。

「そんな時こそ底意地を出して頑張るのじゃー!!」と頭では思いましたが、私には無理でした。

少しでも定期的に収入が入る見込みのある方は大丈夫だと思うのですが、手探りの方は気をつけたほうがいいと思います。

お金が借りられない

お金が無くなったら、一時的にだけど借金すればいいや、って思ってました。

まだその頃は、即売会や、ヒーリングなど自分の中でやりたいことが浮かんできていて、行動するのも楽しかったです。

けどお金が借りられない事実がやってきました。

バイトもしていないフリーランスの私は、無職の人です。消費者金融も貸してくれません。

そんなことも知らずに何の金策もせずにやってました。本当に甘かったです。

それからは、カードをリボにしたり、家族からお金を借りたり、何とか生活を繋ぎました。賃貸を辞めて実家に戻ることも考えたのですが、この家を出るほうがお金も時間もかかってしまうので、アルバイトをすることにしました。

上手くいくことしか考えていなかった

ビジネスを始めたら売り上げは上がっていく。

すでに取引先や顧客がいて、定期的に収入がある、またはいざという時のための財産がある方は、好きなようにビジネスをやられたらいいと思うのですが

私には何もありません。お金も借りられないし、やはり貯金はある程度残しておけばよかったと思います。

キャッシュが無くなったら終わりです。たまたまビジネスセミナーで紹介されてた本を読んだのですが、そこに書いてありました。

ユニクロの創設者である柳井正さんの本です。

ほとんどは会社経営に関することが書かれていたのですが、ユニクロが今まで行ってきた挑戦もたくさん書いてあって興味深く拝読しました。

柳井正一勝九敗

 

柳井さんの本を読んでから、起業やサロン経営の本などを図書館で借りて何冊か読み漁りました。

いつかは自分のサロンを持って、ヒーリングをしたりハーブティーを販売したり、イベントやセミナーに使用していきたいからです。

そこにもちゃんとキャッシュを残して置くことの大切さが書かれていました。

会社員のうちに借り入れも済ませておく。

事業に使うお金、生活に使うお金の両方を残しておくこと。

本当にそうだと思います。やりたいことが決まっていざ借り入れをしたいと思っても自己出資金もない、定期的に見込める収入もないとなると、借り入れさえできないのです。

何をやりたいのかわからない人もいると思います。私も実際に会社を辞めてみないと、会社の外の世界はわかっていませんでした。

どっちにしてもキャッシュを残しておくことに何のデメリットもないと思います。ま、お金が無くなってからわかることもあるんだけどね・・。それは今度書きます。

最後に

ビジネスをはじめたての頃はワクワクして上手くいくことしか考えていませんでした。

けどまあすぐにこの痛手に出会って良かったと思います。今後は生活を確保するお金を残し自分ビジネスにチャレンジしていきたいと思います。

 

んな訳で節約生活してるんですが意外と楽しい事もあります。

お目当のものがゲットできたらうれしいですよね。

「主婦」というものに憧れていたので、安く買ったことを褒めてもらって一人で萌え〜な感覚になっています。

何が私の幸せ何やろな〜って模索な日々です。

 

 

広告

この記事を書いた人

あやみん

美しい人/ハーバルセラピスト/AYAMINオーナー/AYAMIN Blendブレンダー/ブロガー/ガーデナー/ホテル好き/料理好き/お酒好き/ハーブを使って美を極め、美の総合プロデュース♡